ほどほど "農民" 絵日記

なんかいつの間に農民になっている人

寄り道するから面白い

日曜日にまえまえから行くと決めていた楽しみな講演会があるので東京に出向いております。こういった機会でないと東京ってこないのですよね〜最近。メインの用事って言えば、勉強会、美術館の特別展くらい。いつも友人宅に泊めていただくのですけど。しばらくは農作業一本になるため、東京におじゃま〜しております。年を明けてからは初なのですけど、それもあってか?空気がなんか悪い?を感じてしまって仕方がありませんでした(個人差があります)もしかしたら・・・花粉の影響があるかもしれません・・・ね。

 

さて。昨日はまずは自由が丘で妹と姪っ子ちゃんとランチでした。といいつつも姪っ子ちゃんはまだ三ヶ月なので、抱っこされているだけだったのですけど。友人が勤めているお店におじゃましてゆっくりランチをしながら話をしておりましたよ。他の兄弟間、姉妹間の話を聞いている限りでは、私達兄弟は仲が良いようです。ですというか普通に接しているだけなのですけどね〜。全く話を聞かないとか、話を余りしないというような話を友人から聞くこともあって、なんか恵まれているのかもなぁとか思ったりします。

 

さてさて、妹はほぼ東京な神奈川に住んでおるのですけどね。先に話をしたとおり今や結婚をして娘がおるわけです。思えば、専門学校を卒業した時に一緒に賃貸物件を探しに神奈川を走り回ったのを思い出しました。当時は私も家探しとかしたことがなかったので。もうね大変大変。妹も初めて家から出るということで、何もわからない所からでしたからね。そこから1人暮らししながら働いて、色々と苦労があったように思えますが。娘を抱いている姿を見ると、すごいどっしり感がありますもんね。それにくらべて私と言ったらふらふらして・・・w

 

f:id:riki-yan:20150328105805j:plain

母の強さでしょうか

 

その後、妹とは分かれ。ちょっと興味があったので銀座に向かいました。ちょうどいつもお世話になっている、nanodaの山田さんがいるとの情報を聞いて、隠れて写真だけとってFBにあげて、そのままお暇しようと思ったら。まあなんともこれから、塩尻市の取り組みや、インターン生の報告会をやるよ〜って。半分興味もあったので即諾してプレゼン、報告会を聞いておりました。だってさ。塩尻のワインが飲みながら聞くことができるっていうんですもん。にくいよね〜。

 

塩尻のインターンの学生とは何回かお話をさせてもらう機会があったのですが、実際にどういったことをインターンでやって来たのか。話だけでは想像をしきれないことがあったので、とても興味をもって知ることができました。実際に会ってお話を伺ったときと、インターンでの活動とのイメージのギャップがあって。いやぁ、すごいことやっているなぁと。塩尻というフィールドではありましたが、社会に与えた影響は大きいし。今後広がりを見えているようなのでとても意義のあることをしてきたのだなぁと。素直に拍手をおくらせて頂きました。

 

f:id:riki-yan:20150328110546j:plain

塩尻のメルローを中心にボトル3本も開けてくれるとか。よいなぁ

 

地域活性化って言葉が最近流行っておりますけど。なんとなく聞くけど、それでなにが「地域活性化なの?」みたいによくわからずに動くひとも多いと思います(私をふくめて)なかなか成果とかって、その後どうなったかという部分は見えないのですけど。こうした成果を伺うことができたのはいい経験になりました。

 

ただただ地方で若者というか人をよんでイベントをやればいいのかって言ったら、答えはノーだし。そこでおしまいではないのですよね。その地域に生きる人達が、それぞれの役目というか「自分はこう生きたい」って気持ちで動くから面白い。個が際立ってきて街の個性になり、周囲に波及していって地域に面白さが生まれてくる。みんなのための前に自分が何をしたいのか、何ができるのか。それも大切なことかもしれないな。そんな感想をもちました。

 

 

山田さんには、顔合わせまでしていただきましてNPOの方ともお話を聞けたりして。その中にはまだ大学生で(間違っていたらすみません)活動に関わっておられる方がいるのですよ。私もこういった時に俄然興味が湧いてきてしまうので、質問を(やっぱりしつこく)させてもらったのですけどね。答えはとてもポジティブなものが多いし、意義を感じながら活動されている様子が伺えました。少しずつですが、私の中のNPOってなんでやるんだろうって疑問が会ったのですが、少しずつ解け始めているようです。

 

 

・・・ん〜。顔出してよかったです。こんかい寄った施設が

 

www.ginza-nagano.jp

 

寄り道しなくても良かったのですけどね〜。昼間だけどワインを引っ掛けていけるなぁとか、他の欲求も重なって導かれて尋ねたのですけど。見事に塩尻のふるまいワインが飲めましたから。私の感もますますさえてますね(ワイン関連だけは)用事とかなにもないけど「ふらって寄ってみようか」って思って動いてみると、何かあるんですよ。ランダム性が働くというか。これも直感なんですかね?

 

 

 

はい。

 

 

 

その後は友人と合流して、近くの駅の周辺で老舗のもつ焼きの居酒屋さんでゆったり。普段はお肉を口にしない分たくさん食べてやりました。私と同時期に新しい世界に進んだ友人なので、色々と近況を話しながら。一緒に飲んでいるの近況を聞いたり。なんともゆったりした時間でしたね。そりゃあ、頑固な大将もいて、怒っているような口調だし、煙たくて、うるさい時もあるけれど。それがまた良い雰囲気で。2杯しか飲んでないのに気持ちよく酔ってきて。なんか最後は幸福な感じまでしちゃうとこれが「ほろよい」ってやつなんですかね。

 

f:id:riki-yan:20150328111843j:plain

うまいよね。まちがいない。

 

で、〆に行くわけですよね。あたりまえです。

 

f:id:riki-yan:20150328112136j:plain

東京ってラーメン色々あっていいなぁ。

 

こんなことができてしまう東京は誘惑が多すぎて、私には刺激が強すぎますね。今引っ越したらエンゲル係数がV字回復しちゃうのが、想像できちゃいますもん。ダメですよね。空気云々より、そっちの問題が大きいと思いました。

 

さてさて、そうしているうちに、洗濯物とキッチン周りが片付きました(ブログ書きながら並行でやってました)

 

これから昼間は新宿方面の美術館によって、某書店をまわる感じになりそうです。その後は友人と一緒に買物をしてから、夜のささやかなワインパーティーの準備を。先にお供に添えるバゲットは昨日買っておいたので。合わせて何をつくろうか・・・悩みますよね。それも今回あけるのは一年越しにカナダから持ち帰ってきたワインなので。楽しめるようにしなければ。

 

いやぁ〜迷う。昼間出かけている間に考えねば。それでは。