読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほどほど "農民" 絵日記

なんかいつの間に農民になっている人

細い腕でも

何やら三鷹の方で猛烈な雨、雹が降ったということですが、今日は午前中は夏の日差しが照りつける青空に覆われていたのですが、お昼休みの後には例のごとく雷が「ゴロゴロゴロ〜」と轟き始め、強い風が吹いてきた矢先に、いきなり猛烈な雨に襲われました。昨日も雨にやられたので、そろそろ一日天気が持ってほしいなぁと思ってしまいますね。

 

昨日予告していたとおり、葡萄の袋掛けが始まりました。木になっている果実系の畑をみると一つ一つの実に袋をかけてあるのを見たことありませんか?袋の種類も色々有るようですが効果として、雨よけによる病気の予防、虫害から実を守る、鳥の目隠しなどがあるようです。

 

f:id:riki-yan:20140624201435j:plain

 

初めて袋掛けをしたのですが、袋の上部に針金がついており、葡萄の軸に袋を巻いて、針金を巻く(袋のラッピングみたいな感じ)という作業。やはりなれない作業なのでなかなか効率よく作業ができないと同時に、とにかく指と腕の筋肉を使うので、肘から下の筋肉がとても疲れるんですよね・・・。それもそのはず。学生の時から「腕の力」「握力」だけは自信がありましてね。最高で、右:28 左:24 だったし。女友達と腕相撲をするとですね。いい勝負、もしくは負けちゃうんですよね〜。負ける自信だけはあるんですよホント。手首とか手で掴んで親指と中指が一周りしてつかめるくらい細いんですよワタシ。そりゃあ力がないのは仕方がないですよね。

 

だからこそ、この作業を始めた時は手がプルプル。すぐに手に力が入らなくなってしまいました。はじめはどうなることかと心配しながら作業をしていたのですが、やっていくうちに無駄な力が抜けたことと、コツを掴んだからか。作業をこなすことが出来ました。大変ということはそれだけ腕の力をつかうので、もしかしたら握力とか、腕の筋肉も鍛えられるはず?ですので、筋トレも一緒にできているのだからラッキーかもと思って作業すれば腕も太くなっていくかもしれませんね。

 

 

さてさて、今日も仕事を終えて帰って来て、今日は肉じゃがを作るぞ〜ということで材料と調味液をフライパンにセットして火にかけて待っていたのですが、その間に洗濯物を片付けようと思って、ベランダでそそくさと洗濯物を干していたんです。そうしたらですね、「なんか焦げ臭い匂いがするなぁ・・・」と気づいた瞬間「ヤバい!!」と思ってキッチンに駆けつけたところ、想像の通りやっちゃいしましたね。ちょ〜こげてました。砂糖が入っているものはやはりこげやすんですかね。

 

料理で「焦がす」とか、誰がやるんだろうとか思っていたんですけど、ここまでドラマやアニメで見たように、匂いで気づくとかあるものなのですね。焦げるときは焦げますね。火を使っているときはなるべくその場から離れないようにしなければと教訓にしなければ・・・ですね。

 

しかし明日のお昼のお弁当のおかずをダメにしてしまった・・・。日の丸かなぁ明日は。