ほどほど "農民" 絵日記

なんかいつの間に農民になっている人

ぱぱままのお話

お休みに入ってからはまずは静岡へ。お休み中はあまりお出かけせずに、心と体を休めながらゆったりしようとおもっていたのですけどね。そのまま惰眠を貪っていては頭と体がなまってしまうよと思い立ちまして。金、土とお出かけしてきました。ちょうど面白そうなイベントがなんとも塩尻で開催されるとのことで。お誘いをいただいていたので参加してきました。塩尻ね。ぶどうの出荷があったのでしばらくお邪魔できておりませんで。な〜んか久々。

 

今回参加したのはこちらのイベント

 

10月09日(金)18:00から!「ぱぱとままになるまえにin長野県塩尻市!」@えんぱーく | Facebook

 

 

主催者様のページ

 

papamama.cc

 

どんな活動をしているか。一度のぞいてみてください〜。

 

まあ、どういう経緯かといえばですね。先日東京でのイベントで知り合った方がなんとも代表をつとめていて、おお〜私より若いのにすごいなぁと思ったり、例のごとく「都合がつけばお邪魔させてもらいますね〜」と私が言っていたこともあって。ちょうど時間もありましたのでこれは参加せねばとなったわけで。

 

sasariki.hatenablog.com

 

そうそう。あのお財布を落とした日のイベントなんですわ。

 

イベントの内容としては、ゲストのお話を聞いたり。ワールドカフェ形式でテーマについて皆で話を深めた後に、シェアをするという流れ。どんなことを話をしたのかは例のごとく参加されたみなさんとの秘め事なのですが。少しだけ私の気づきを含めてのせておきます。

 

 

今回のワールドカフェでのテーマ

 

あなたにとって "結婚" とはどういうものですか?

 

なんとも、結婚をしていない私にとってぴったりなテーマですよね(笑

 

 

私なんか一番初めに浮かんだのは

 

「勢い」ってワード。

 

そのときの勢いで進まなければ、結婚ってたどり着けないものなのだろうなぁと。単純に今まで生きてきた経験からは思いましたね。過去には結婚しそうになったタイミングもあったけれども、そうはならなかったのです。そのタイミングは私のタイミングだったから。でもそのときに押しきることができていれば結婚していたかもなんです。

 

  • 初めに同棲をしてからでないと。
  • お互いの価値観が合わないと。
  • 経済的に困らないくらいの収入がないと。
  • 好きだけじゃ、結婚できない。
  • 我慢をするのが大変。
  • 現実をしっかり見ないと。

 

なんて、色々な話題がでたけれど。

 

なんだか、結婚すると不自由になることばかりを皆想像していて。結婚したらこんなに良いことがあるよね。って話が全然でてこなくて。ああ、やっぱりそう思っている人が多いのかぁと個人的には思ってしまいました。考えすぎよねって。

 

人間なんて、人それぞれ違うものだと思っているので「価値観」の部分でいえば。絶対に価値観がお互いにすべて一致することはないと思っているし。たぶん相手があわせてくれると思っている(私もそうかも)

 

「我慢」についていえば、概念自体がおかしいよねって。お互いが「我慢」しないようにするにはどうしたらいいか二人で考えればいい話だし。

 

「経済的」な部分で収入についてもお互いにこうしていこうって事前に話をすればいい。

 

結局、こうしたい。ああしたい。って小さなことからお互いに話をすることを忘れているからそんな不安が生まれてくる。要はコミュニケーション不足よねって。

 

なんて。結婚できていない私が、さも偉そうに同じ席になった人に向かって話をしていましたから、何様ですか!ってことなんですが。

 

 

まあそれができなかった私が、今ここにいるんだよなぁと。一人しみじみ感じておりました。

 

 

 

別に一緒にするつもりはないのですけど。人って情報を知りすぎると。どんどんその情報との比較の渦にのまれていくように思うのです。ちょっと畑違いの話かもですけど。ストレス、ハラスメント、いじめという概念なども似たような部分があると思っていて。一度知ってしまうと「これは◯◯ハラスメントよね」みたいに、まずははめ込んでみるところからスタートしてしまう。概念を認知した瞬間から、知る前には戻れないのですよね。

 

ぱぱとままになるまえにというワードだけを目にした友人から「もしかして・・・子供出来て結婚とかじゃないよね?」なんて連絡が来たのは内緒のお話で。まあ農民の私にはまだまだ先の話よねってw

 

 f:id:riki-yan:20151012151453j:plain

夜も長かった

 

その後は、やっぱりお泊まりすることになって。次の日は塩尻をめぐるワークに一緒に混ぜてもらったり、ぱぱままのゲストにいらっしゃっていた「矢沢加工所企業組合」さんにお邪魔して、今が旬の「ナイヤガラ」という白ぶどうをつまみながら、ぶどう、プルーンの栽培から加工についての話から、新規就農者の方々はどうですか?なんてことを伺うことができて、とても有意義で楽しい時間でした。

 

f:id:riki-yan:20151012151557j:plain

垣根仕立てのカベルネを摘ませてもらいました。

 

 

 

久々に塩尻に出向いたこともあって、なんとも安定感のある場所だなぁと思いましたね。居心地が大変良いような気がします。実際にその地で働いている人の話聞いたからなおさら。しかし、相変わらず思ったことは。

 

 

やっぱり寒い。

 

 

ってことでしょうか。最後にnanodaに立ち寄って話をしていたら「塩尻」って標高が高いんだよって話になってアプリで計測してみたら

 

 

736m

 

って。そりゃあ寒くなります。本当にありがとうございました。

 

ということで。これからの冬はもっと寒くなるのだろうなぁと想像するだけで、震えが来ています。私のか細いカラダは寒さにはついていけないようです。寒ささえなければねぇ。