ほどほど "農民" 絵日記

なんかいつの間に農民になっている人

貢献できるのは“愛”が足りないから?

今日も素晴らしい天気でしたね。もちろん山梨の空を見てそう思っているわけですけど、全国的にはどうなのでしょうか。instagramとかみてるとやはりGWだけあって、お出かけいる様子です。確かにお出かけにはピッタリの陽気なのですが、畑で作業している私には日差しがきついきつい。今の時期はぶどうの芽が伸びる季節なので、日を遮るものがないので焼ける焼ける。たまらず帽子も夏仕様に目元以外を覆えるタイプに変えました。多少は日焼けを軽減したいですが、夏休み後の小学生みたいになってますからね。健康に見えるだけ良いとすべきでしょうか。

 

f:id:riki-yan:20150502211204j:plain

GWの喧騒は畑ではまったく感じません

 

 

今日も芽かきをずっとしていたのですけど、やっぱり一人でもくもくと進めていくと単調になってしまうので、オーディオブックを流しながら作業をしているんです。だって耳はずっとお留守なので。ラジオでもいいとは思うのですがやっぱり聞きたいものと、そうじゃない物がでてくるので、ちょっとなぁと。それでいつも車で遠出するときなどに流していたオーディオブックとか、農作業やりながら聞いたら、本を読みながら仕事もできて一石二鳥だよなぁと思いついたわけです。

 

なんでこんな話をするかというと、新しく出会った人に「本をよく読むんですよ〜」なんて話をすると「農作業してていつ読むんですか」って聞かれることが連続してまして。私は気になった本はすぐにかって読みたくなる癖があるので、もちろん現物の本でも読むのですが、耳でもずっと聞いているので、たくさん読めているのかもしれません。お家にテレビもないので、音楽、Podcast、オーディオブックのいずれの選択肢になってしまうのです。

 

で、今ヘビロテしているのは前のブログでも触れていましたけど

 

最近購入した

 

7つの習慣-成功には原則があった!

7つの習慣-成功には原則があった!

  • 作者: スティーブン・R.コヴィー,Stephen R. Covey,ジェームススキナー,川西茂
  • 出版社/メーカー: キングベアー出版
  • 発売日: 1996/12/25
  • メディア: 単行本
  • 購入: 148人 クリック: 4,806回
  • この商品を含むブログ (778件) を見る
 

 

そう。「7つの習慣」

 

とても有名な本なので説明はしませんが、本を購入したのは確か・・・23歳くらいの時だと思います。ちょうど会社にも慣れはじめていたものの、自信が無かったり、人間関係をどうしたら良いかとかをよく考える時期だったので、そりゃあもうお世話になったものです。未だにすべてを生かし切れていませんから。すごい本だなぁとしきりに感じます。このまま、べらべら書いてしまうと長いので感想はいいとしてですね。

 

4月の中旬から農作業やりながら聞いているのですが、1日で通しできけるのでいつの間にか今日までに20回以上通しで聞いているのです。仕事をしながらなので半分聞き流しということもあるのですが、今の自分の心で感じていることや、関心を持っている事柄については耳に残るのです。そうして残ったものは確実に自分の行動に変化をもたらしていると思います。

 

7つの習慣には「相互依存」って部分があるのですけど、プラスこの「7つの習慣」以外に読んだ本の内容と相まって、どうも私に足りないなぁと思うものが目の前に浮き上がってきているのですけど。いろいろと考えて見たものの、それって「愛」なのかなぁと感じてしまってですね(人それぞれ色々な解釈があると思いますが)過去にも触れていますが、相手がどう思うかは別として、人に何かをしたり、プレゼントするのは自然とできているつもりではいたんですけど、それは足りない「愛」の部分から来ているのかもなぁと。

 

「無償の愛」って表現がありますけど、そこに至るのは難しくて。やっぱり私も普通の人間なので皆からから愛されたい欲求の裏返しで何かしら行動しているようでなりません。愛される場所を探しているというか。だから、よくお前はいいなぁと言われたりする場面のときに「パートナーがいて、お子さんがいる環境を持てている人のがすごいよ」と言ってしまいます。更にいうと、逆にうまくいかないとか、愚痴ばかり言っている人には「もっと大事にしなよ自分で選んで受け取ったものなのだから」って偉そうに言ってしまいますし。

 

書いていて、何書いているんだろうって思うわけですが。やっぱり守るものがある人には勝てんよねって思いつつ、あったらあったで自分は落ち着いてしまうのかなぁ、とお空の下のぶどう畑で思案を巡らせてました。って話。まあ、それをなんか本を聞いていて、グサグサって毎回刺されるわけですかから。もう痛い痛い!恥ずかしながら、今日も一人で「そうだよなぁ」と一人苦笑いしながら、農作業をしていた場面が何度もありました。

 

過去にも「本を読みたいけど時間がないんだよ〜」という人にオススメはしてきたのですけど、そこまで関心を持ってもらえないというか「聞いてみるね〜」と帰ってくる割にはその後聞く人は少ないので、やっぱり本を読む習慣のない人にオススメしても無理だよなぁという実感があったりして(悲しくて)オススメは最近していないのですが。まあこういうのがあるんだ。ふ〜んくらいに思ってもらえば幸いです。

 

明日だけはおやすみなので、来週からの農作業に備えたいと思います。ああそれと、伸びてきたトマトを支える支柱を探してこなければ。