ほどほど "農民" 絵日記

なんかいつの間に農民になっている人

揺り戻し

朝起きてカーテンを開けたらもう真っ白だったのです。というのも雪ではなくて濃霧ってやつですね。数メートル先も見えないような感じ。朝は霧雨に見舞われていたのですが、それも早朝だけ。徐々に日が差していき、靄が晴れていきました。そうしたら今度は暑い日差し。なま暖かい風。一気に春の陽気となりました。晴れ間が差した頃には雲の中から突き出ている富士山が遠方に確認できました。

 

f:id:riki-yan:20150304221154j:plain

ん〜わかりづらい。

 

暖かくなってきて、仕事もしやすいし。とても気持ちのよい自然の中での作業でとっても心地よい日が続いています。逆に仕事がない日は動かないので調子も上がらないというか、なんか気だるくなってしまうのですよね。長期休みとかにはどこかに出かけないと体が鈍ってしまって、不健康な気がしてなりませんからね。いよいよ私も本物になってきたかもしれません(体サイクルだけ)

 

そんな感じで、調子良さげにFBの写真変えたり、Instagramでも充実ぶりをそれとなくあげることができているので、毎日の生活も快調です。自分の好きな事をやるのはすごく楽しくて、誰にも影響されない。周囲の影響とは切り離されていて、自由で。まあ幸せそのものなんです。けれども自分のこと以外の不安要素が現れてしまってどうすればいいのだろうって揺り戻しが来ています。

 

今の幸せの部分には基礎というか前提があって。その前提の上に成り立っていたのかなぁと。なんとなく回想するのですよね。やっぱりおばばちゃんのことがあってから特にそう感じてしまって。後悔はなくとも恩を返せないままに逝ってしまって。じゃあ、今の自分の大切な事はなんなのだろうかって考えると。やっぱり家族の部分が一番強くて。それはぶどうを作りたいって事よりももっと大切なことなんですよね。そうなるとどうなるかといえば、自ずと今の地を離れることになるのだろうな・・・。だってそれが不安要素から離れる唯一の方法なんですよね(いまのところ)

 

とまあ、現在の私はそんな弱気状態なんですよ。ってお話しでした。

 

 

ネカティブにはなっていないのですけど。何度考えても導き出される答えが同じところに収束してしまってなんだなかな〜っと。どんなに悪いことがあっても、それは一時的なもので通り過ぎる嵐だとはわかっているけれども。なんともしがたいもやもやがいっぱいあって。好きなことをするにも、イベントに出かけるのが罪悪感でいっぱいになるのが予想できるので。もうしばらく自宅待機が続きそうです。

 

 

出かけない代わり?それとも憂さ晴らし?ではないですが、春からベランダで育てようと思っているハーブやミニ野菜の種、プランターの準備をしたり。今まで私が読んできた本、未読本をずっと読み直すことをしています。まあ、時間だけはありますからね。ますます頭でっかちになりそうですけど。今はそういう時期なのだと割り切って。内省の方に時間を費やしたいと思います。

 

 

f:id:riki-yan:20150304221226j:plain

ミント系は虫除けの効果もあるとか。何種類かやってみます。