ほどほど "農民" 絵日記

なんかいつの間に農民になっている人

無理に自由にならんでもいいと思うよ

f:id:riki-yan:20150225213010j:plain

やっと8割程度

 

農作業小屋の改築大工仕事に精を出しておりましたが、あらかた屋根の打ち付けも終わったのでもう一息のところまで進むことができたようです。まあ、高所での作業でハシゴにずっと乗って作業をしているのですけど、ビビリな私は腰が引けていたようで、変に腰と足の付け根が筋肉痛です。やはり足元に体重をかけることができないときに力が入るのでしょうね。しばらく筋肉痛とは無縁だったのですが、農作業とは違う筋肉を使うようですね。

 

f:id:riki-yan:20150225212911j:plain

昼寝。地べたで寝るのに、もう抵抗ないよね

 

なんか最近いろいろと自由について考えることがあるのですけど。考えれば考えるほどよくわからんですね。時々「◯◯さんは自由でいいですね」「自分もそういう風にやってみたいです」「すごいです、私も〜」とかリップサービスもあるとはおもいますけど、言われたりすることがあるんです。とはいっても、ただ研修で雇われで働いているだけだし。やたらと自由っぽく見せているけれど、別にそんな自由ではないよって感じなのですよ。

 

だってね、そもそも

 

私が思う自由と、あなたが思う自由はそもそも違うし。

私が思う成功と、あなたが思う成功は違うんです。

 

だから、私のようになっても自由になるとは限らないんですよね。そもそも私はまだ自由にたどり着いてない(2回目)

 

もしも今のあなたのいる状況は不自由なのか?って自分に質問してみて欲しいんですよね。よくよ〜く考えてみると。別に自由になろうと思えばなれませんかね。仕事がきつくても自由でいることはできるし、上司から嫌味を言われても、仕事がうまくいかなくても自由でいることはできるんです。って突き詰めていると、すでに自由だったよねとか。だから無理に自由になりたいって思う前にすでにそこそこ自由よ。あなたって話。

 

今だから言える話ですけど、会社勤めのときに後輩から

 

「辞めたいんですけど」

 

って相談受けたりしたこともあったのですよ。当時の私の周りには会社を辞めてしばらく仕事に就かなくなったために、定職につかずにふらふらしている人も周りにいたので

 

「次が決まってから辞めたほうがいいんじゃないかな。何も考えずに辞めるとふらふらしちゃうと思うよ」

 

って、偉そうにアドバイスしていたのですけど。ん〜私も若かったと今は思うのです。だって「ふらふら」すると気づくこともあるし、「ふらふら」しているとなんかしたくなってくるとの思うので(あくまで私の場合)唯一お勧めするのは、時間だけはあるのだからいろいろな場所、人に出会うことかな。

 

だから、今となっては・・・

 

「ああ、別に無理に仕事はする必要ないし、嫌だったらやめていいと思うよ」

 

とか言っちゃいそうで、なんだかなぁって。その人から選択肢を奪うことはできないし、あなたの自由ですよって。その人の思ったことをできるのは自由ですし、人から言われて決めたことでも「◯◯さんから言われたことやるのか、やらないのか」ってすでに選択肢は2つあるし十分よね、自由よねって。

 

そうなると「自分で選択した」って実感を持てることが、一つの自由の形であるのかもしれません。もちろん。好きなことでも、嫌なことでも。

 

自分で選択したなら不自由と思わないし。そんな発想すら起こり得ないのですよね。だから自分で選択できない人が、なんとなく良さそう、自由そうに生きている人をみて、自由を求めたっていつまでたっても辿り着けない境地なような気がします。

 

だからぜひぜひ、自分の「自由」を選択してみてください。そこから始まると思いますよ。

 

 

って、私がもうちょっと「自由」を感じることができるようになりましたら、周囲の人に偉そうに言ってみたいと思います。ん〜。あしからず。