ほどほど "農民" 絵日記

なんかいつの間に農民になっている人

整理して、空にする

今週末は土日は仕事がおやすみということもあり。ゆっくりとおうちで過ごす時間をとりました。正直出かけたい気持ちもうずうずしていたのですけど。そういう気持ちを抑えながらじっくりと自分と向き合う時間をとることにしました。年末にせっかくやりたいことリストを書いたし、そちらにものんびり目を通したかったので。

 

土曜日。そうは言ってもまずは集中できる空間作りからやらなければ!!ということで。整理からスタート。部屋のテーブル、デスクの上の整理、掃除機・洗濯をかけたり、パソコンのデータ整理、ブックマークの管理、家計簿の管理なんかそんなことをしていたところ。

 

あ!!確定申告しないといけないのだった。

 

と、収集しているレシートを引っ張り出してきて、申告の準備をしなければ。なんてネットで書類を作り始めてしまったらことをしていたら土曜日は何も考えることなく辺りは暗くなっておりました。ちなみに今年は計算してみたところ、所得税はどうやらかからないようです。低所得者ってやつですよね。税金を払わないとやっぱり国には貢献できていないよなぁとかも思ったりするわけですが。

 

そして日曜日。朝からゆっくりと手帳を開いて何をすることなくぼーっとして。その後は溜まっていた日経ヴェリタス積ん読を消化しながら、Podcastとオーディオブックを聞くと。そうしていたらいつの間にか午前中が終わってました。部屋も整理されていることもあり、ものすごい集中していたようで。またまた時間が過ぎるのが早い、早い。

 

お昼は簡単にパスタとスープをつくって、軽く済ませ。午後は窓から差し込む日光を背中に当てながら、最近知り合った方にメッセージを作成したり、今月出向く予定の先でのアポをとって、その後は今後開催するワークショップのスライドの作成をしておりました。

 

f:id:riki-yan:20150111224445j:plain

聴き手を想像しながらスライド作るのもまた楽し

 

とまあそんなことを休み中していた感じですね。

 

一番考えていたのは「今年は人に頼ろう」というテーマ

 

前々から、もっと周囲の人に力になってもらったり、甘えた方がいいよ〜なんて言われていたのですけどね。年明けのおみくじでその部分を見事に指摘された格好になってしまって。

 

自力で頑張るだけでなくよい援助をもとめよ

 

って書いてある。

 

自分の性分が援助されるより援助する方が気が楽なんですけどね〜。どうも借りを作ってしまうみたいな、負い目と申し訳ない気持ちになってしまうのです。とはいっても、せっかく指摘をしていただいたので、今年は人に頼りまくろう!とも思っています。迷惑がじゃなければみなさん私を助けてください〜!!

 

と柄にもないことをここでは書いておきます。よろしくお願い致します。

 

さて。ちゃんときっちり時間を過ごしているよう書いていますけど、結局のんびりだらけて過ごしていたとも言えます。人と会って話をすることも大好きだけれども一人でのんびり過ごす時間はそれはそれで好きなのですよね。孤独の時間というもの。一人の時間って重要な時間なのですよ。誰にも縛られていないし、どう過ごそうが自由だし。それを「暇」ってとらえる事できるけど、何もしない時間や何かしていても何も考えない時間があると、頭がうまい具合に空いてきて。意欲ややる気が湧いてくるのですよね。

 

ポジティブともよく言われるのですけど、そんな私でも時には考えすぎたり、マイナスのことを考えて深みにハマる時も多々あるんです。でもそれは長くは続かないことを経験で知っているから、だいぶ余裕持って接することもできるし、その感情をゆっくり味わうこともできるようになってきました。

 

そうやって自分を知る時間を作ると、何かうまくいかなったり失敗をした時にもですぐにそれを受けれることができるんです。「なんでこんなことをしてしまったんだろう」となるところが「自分にはこういう側面があるのだなぁ」と学びとしてとらえることができます。そうすると「うまくやらななくてはいけない」というような、自分で自分にプレッシャーを与えることが減っていきます。その結果「今の自分にできることをしよう!」って。こう書いていて、結局自分に素直になることが大事なのですかね。

 

世間は明日もお休み?だと思いますが、私は明日からはまた畑に戻ります。

 

これからは山間の奥の畑に移行していくので、日照時間が少なく。寒さが身にしみてきそうです。風邪だけには気をつけて!と自分に言い聞かせながら。焦らずやっていくとします。