読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほどほど "農民" 絵日記

なんかいつの間に農民になっている人

枝の整理、心の整理

片付けや何やらをしていたらなんともびっくり深夜一時。特に洗濯物がたくさんありすぎて困ってました。うちの住んでいるところ、21時以降に洗濯をすると叱られるので昨日は洗濯をすることができず。カゴには洗濯待ちの衣類の山。皆さんへの返信もままならず、お風呂に浸かって寝ることとなりました。本当にすごい疲労感でした。養命酒を飲んで寝たのも虚しく。朝起きるのがすごくすごく辛くてですね。余裕もなく焦ってお家を出たところ、農業車のキーをお家に忘れてしまうこととなりました。やっぱりね。焦ると何事もだめなんですよ。

 

仕事始め。久々に山梨の山あいの畑に戻ってまいりましたよ。なんとも仕事始めにはよい陽気で、厚着をしてきた私の体は少し汗をかくような感じ。ぽかぽかしながら仕事をすることができました。しばらくハサミでバシバシとすももの枝を剪定していくと、自然と体の調子が整ってきて、体の重かった朝とは一変して作業中は体が軽く、心が解放される感覚。農作業しているときって本当に健康だなって感じます。規則正しい生活に戻ればさらに調子が戻っていきそうです。

 

f:id:riki-yan:20150105235516j:plain

春の陽気だったよ 

 

ちょっと、しばらくは表立つことはせずにのんびりしようかと思ってます。多くの人に会うのはとても得ることも多くて、ありがたいことではあるのですけどね。今回は今までにないくらいに一度に大きな広がりがあった分、消化するのに時間がかかりそうです。普通にお話ししていた時には気持ちが高揚しているので、なんでもイケイケになってしまうのですけど。それが本当に今自分がやるべきことなのか。手を出すべきなのか。じっくり自分の中でこねくり回してみるのも必要なわけです。あくまで私の場合はですけどね。

 

そういった時に農作業は効果を発揮するんですよ。皆で剪定をやっているのですけど、やっぱり枝を切っているときは、一人の時間になるんです。孤独の時間。面白いものでいらない枝を切っていくので、整理と同じ感覚な訳です。一枝、二枝切って。また一枝切っていく。こっちを切らずに、あっちを切ろうかな。来年はここまで枝が伸びるかもしれないからこの枝は重なってしまうなとか。頭の整理をするときにはぴったり。剪定中はほぼほぼフロー状態になっているので集中力も高いのですよ。今日1日畑に出ただけで整理されました。それが心の中の解放感につながっているのかもしれませんね。

 

そうして解放されて帰って来たら、夕飯の支度をするわけですよ。やっぱりね自分でご飯を作って、作っているときの匂いをスーッと吸い込みながらおいしそうだなぁ、おいしそうだぁって思っていると、また幸福感も出てくるわけで。できあがったお味噌汁をすするだけでほっこりするわけですよ。そして作ったおかずとご飯を一緒に食べると。そこまで終わったら片付けをしてと。そうすると何も決めていない時間ができると。その自由な時間で本を読んだり、ブログ書いたりするわけです。一人で「いやぁ〜まちがいない」「今日のはおいしいなぁ」って呟いてるから平和なものです。

 

もうそれが1日のサイクル。私の中の自然な流れなわけ。まあこうやって書いているとますます欲がなくなっていって大丈夫かよお前ってことですよね。

 

親戚まわりをした時に

 

「最近、欲がなくなってしょうがないんです」って話をしたら

 

「世捨て人みたいになっちゃわないでよ」

「若いうちはいいんだよ。やりたいことをやっておけ」

 

とか言われる始末。

 

やっぱり安定した仕事をしてないようにみえているから心配なんでしょうね。きっと。ありがたいことなのですけど、いくら周りに色々言われようが迷惑がかからない限り、やりたいことをやらせてもらうんですけどね。

 

f:id:riki-yan:20150105235547j:plain

 

とまあ結局一人の時間が好きなんですよ。それに飽きると色々な場所に飛び出していくと。飛び出すにはエネルギーが必要。無理をしてまで人に会うと得られるものが少なそうですし。自分に余裕がないから受け入れるスペースがないと。うん。やっぱりしばらくは充電期間です。

 

運がいいのか悪いのか。とりあえず明日は天候不順で仕事はお休みになりそうです。そうなれば、住まいをまた整理してゆっくり未読の本に目を通せると。カラダも休まりますから、さらに落ち着いて物事を考えることができて、ちょうどいいかもしれません。