ほどほど "農民" 絵日記

なんかいつの間に農民になっている人

縁つながりでおめでとう

あっというまにすぎてしまった年の瀬でありました。普段は地元で寝正月が定番の私でしたが。あんたどこに行っているの?みたいな感じで。兵庫丹波まで出向いてしまいました。なんでお前丹波にいるのだよって話なのですけどね。それは10月末に塩尻でとても面白くて熱い丹波の人に出会ってしまったからなのです。その時に「今度行きます」っていう一言。その一言を果たすべくやってきた。それがたまたま年末のタイミングだったのですよね。

 

昨年は本当に多くの出会いがあった年でしたと。それに尽きます。

 

大晦日の丹波に向かう前の朝には表に出ずに、ゆっくりと宝塚の滞在先でペンを走らせ。やりたいことリストを追記していく作業をのんびりしておりました。だってね、関西に来てまた色々な人の影響を受けてしまってね。書き足すものがすごくでてきてしまったから。おかげさまでますます困ってます(いい意味で

 

その作業をしながら、自分自身を振り返りどんな年だったかなぁ思いを馳せていたいんですよね。

 

1〜3月 仕事もせず、のんびり本を読んだり人にあったり。本当にポジティブニート

 

3、4月 山梨、長野のワイナリーで働くために色々問い合わせて動いたけど入れず。山梨の農業大学校を受験して、なんともびっくり落ちちゃう。

 

5月 山梨のブドウ農家さんを見つけて、なんとか修行しながら働けることに

 

6月 満を持して山梨に移住しちゃう。ブドウ栽培修行スタート

 

7、8月 すもも、ブドウと収穫シーズンを迎え、忙しい農作業の日々を送る。

 

9月  まちおこし、地域活性化のキーワードが気になり始めた時に、東京で長野塩尻で活躍するキーパーソンに出会う

 

10、11月 長野の塩尻に出向いて、まちおこしのイベントに参加するようになる。

 

12月 今まで知り合った人が活躍している様々な土地に出向く

 

と。最後の総決算が丹波の地だったわけです。全て不思議な縁で繋がっているのですね〜。

 

f:id:riki-yan:20150101091923j:plain

 長野塩尻・兵庫丹波のカリスマに挟まれて

 

まあ、素直に面白いと思う人ばかり。出会った人のことを書いてしまうと恐ろしく長なってしまいそうなので、自分で後でゆっくり噛み締めて味わってみるようにしますが、今回の縁からまたランダム性が働いているので、関西はしばらくこないなぁ・・・って思っていたのですが(すみません)いやぁ、絶対また近々来ますね。関西。

 

f:id:riki-yan:20150101092946j:plain

カウントダウン中の様子

 

実は昨年末にブログを書いていて、途中でタイムオーバーでブログは途中のまま年を越してしまって。ここだけの話。なんともまとめづらいブログだったので短めに。申し訳ない!!!

 

・・・はい!

 

昨年の頭から新たに始めたブログではありましたが、徐々に見ていただける方も増え嬉しい限りであります。だからといって毎日更新しますとはもちろん言いませんが、自分のペースでのんびり楽しく本年も書き連ねていけたらと思っております。

 

ではでは。あけてましたねおめでとうということで。

 

これから山口・萩に向かって長距離ドライブです。