ほどほど "農民" 絵日記

なんかいつの間に農民になっている人

人のために本気で動くとすごい力がでる

おやすみ継続中です。ちょっと何もしない時間を作ろうということで。地元に帰ってのんびり過ごしております。動くときは友人と食事しながらお話をしている時でしょうか。休養の名目で時間を取らないと休まないことに気がついたんですよね。そうしないとどこかへ出かけてしまうんです。なんかじっとしていられなくて。で、逆に休養をゆっくりとって家でのんびりしていると面白いことに調子が悪くなってくるんですよ。いよいよ私もおかしくなってきましたかね。(たんに季節の変わり目と、体を動かしていないからだと思いますけど)

 

さてさて、そんなよくわからない変な私にもありがたいことに、色々と誘ってくれる人や頼ってくれる人がいてですね。そうすると私も人間なので嬉しくなって、ちょっと大変そうだなぁ・・・って思うことや、無理な日程でも色々引き受けちゃうんですよね。おだてられると私は弱いようです。

 

f:id:riki-yan:20141018005804j:plain

 

以前、一応なんちゃってデザイナーとして仕事をしていたので、なんちゃってデザインくらいならできるわけです。でもそれは物理的な媒体でのお話で。今回なんとも依頼がきたのはムービー形式のものであったんですよね。正直始めは結構及び腰で、依頼主にもムービーに関しては素人なのでという断りを入れてから引き受けることにしたんです。(実は過去にもムービー製作の依頼って数件あったのですけど。経験が0だったのと意気地がなかったのでずっと断っていたんです)でもなんで今回引き受けたのだろうか・・・って考えたときに色々と自分の中で利点のほうが大きかったからかもしれません。

 

まあ今思えばという視点で理由を挙げてみれば・・・

 

  1. 依頼してくれた友人にお世話になっている
  2. いつも生活を幸せそうというか楽しんでいる人だったので、作るのも楽しそう
  3. ダメでもともと。やってダメだったら謝ればいいや
  4. 山梨に移住する前の目標?の中にYouTube配信をしてみるっていうのがあったからもしかしたら動画の作り方を学べるかも

 

ちょっと幾つか理由を挙げてみると、私も少しは精神面で成長できているのかも?とか思ったりするのですけどね。特に3、4の項目とか昔の自分だったらこういう考えしていなかったと思いますよね。ホントw

 

とりあえず、動画作成をどうやるのかネットで情報を集めるのと、動画作成ソフトの入門の本を購入してみて大体のイメージをつくって。あとは、自然と今まで自分がデザインとかやってきた経験の寄せ集め。そうしたら自然と最後には形になっていたから不思議です。やってみると以外となんとかなるものです。

 

正直やるからには変なものはつくりたくなかったし、以外と仕事でデザインをやっていた分変なプライド?意地?格好つけ?みたいのが総動員された結果かもしれませんが、その中でも重要なのが、やっぱり「人のために」っていう部分かなと。自分のためだったらここまでやらんかったなとか思うし。最近、不思議と「人のために」ってワードがあるとすごい力がでるんですよね。こんなこと自分はできるんだって本当に思う。これも強みの勉強をしていたからいうのもあるかとは思いますが。「人のために」動くとき、自分にはこれができる」「これはできない」って、すごい勢いで頭の中が動くんですよ。そこからできることを組み合わせたらこれができるだろうって予測まで付いてきます。強みを生かすということを学んだ時。弱みは伸ばすのでなくて、強みでカバーをするという考えがあります。まさにそのことが自然と頭で意識付けされていたからかもしれませんね。

 

なんとも今回は「〜かもしれません」のオンパレードですが、あくまで今思えばって話をしているので大目に見てもらえれば助かります。

 

まあ結局は私も人間なので、みんなに必要とされたい欲求が強いのかもしれません。

 

 

 

 

・・・かもしれません