ほどほど "農民" 絵日記

なんかいつの間に農民になっている人

あふれるバケツ あふれたことのないバケツ

昨日は生きて中であれだけでたのは始めてでしたよ。どんどんのってくるのですけど、ある一定の所までいくと乗らなくなってきて、どんどん圧迫されて行く訳です。そこでたまらずリミッターを解除する*1んですよね。そうするとのっていた物が重力に惹かれて落ちて行くんです。それでいったんは大丈夫に見えて、まだ入れてしまう・・・それが悪循環を生むのですよね。

 

という事で。週末は友人宅をはしごしてという事で、お昼は屋上BBQしながら赤ワインと一緒に。夕方はそのままの足で友人宅でのフルコースを頂きながらまたまたワインを飲むと言う事なんですよね。そりゃあお腹もありえないほど出てしまう訳です。お酒を飲むと満腹中枢が麻痺をするのか。たくさん食べてしまう訳ですよ。そうするとね酔いが覚めた後にお腹の中の感じ方が妙にリアルなんですよね。*2

 

f:id:riki-yan:20140406220221j:plain

 

今回は中学〜高校の友人達との宴だったんですけどね。なんともみんな歳を取ったなって話をする訳ですよ。往年の皆様も同じ事をされますよね。まあだらだら話をするのがまた楽しい訳ですけど。そうやって集まれる事を感謝したいですね。

 

しかしなんとも、中学からの友達の某T君はありがたい事にもう終盤ゲ○ゲ○でして。新築のおうちでもなんですけど、帰りのタクシーをおりたタイミングに合わせてまたやっちゃってました。タクシーの運ちゃんはしきりに良かった良かったって行っておりました。なんとも言えない気持ちになったのは内緒です。

 

さてさて。こうやって毎回集まった時に色々感じる事が変わったなぁと思うんですよね。でもそれってどうなんですかね。

 

相手が変わった  のか  私が変わったのか

 

変な話。学生を卒業した後とかに友人同士で話をして、変わったなぁって感じるときって。こいつ(相手が)変わったよなぁとか思っていたのですけどね。歳を重ねるごとに私自信の価値観が変わったからそう思うのかもなぁって、感じるようになりましたね。

 

昔は馬鹿ばっかりやっていたり、遊んでばかりいる人を見たら・・しっかりしろよお前〜って思ったりしていたんですけどね。絶対あんな生き方はしたくないなぁとか思ったときも合ったんですよ。若い時。

 

でも最近はそういう「私の価値観からでている正義」っていうのですかね。そんな小さな考えを振りかざす事はしなくなりましたね。色々知ったという事でしょうかね。(まあ私も周囲から見たら働かない自由な奴にみえてるのかも?)

 

なんか自由に生きようって考えを知った時というか、自分で選択をするという事を知るとね。人の生き方って強制する物ではないなと思う訳ですよ。

 

変わるのも一つの選択しだし、変わらないのも一つの選択ですからね。

 

どっちが良い悪いではないですしね〜。

 

と、いつもながら頭でっかちな事を書いているのですけど。

それだけ本とか読みすぎてどんどん知識を納めるバケツだけ大きくなっているんですよ私。そりゃあ前にくらべれば色々な視野を持つ事はできるようになったとは思うんですけど。それってバケツの中の水が一度もあふれた事のないのかもとか思う訳です。あふれない水は淀んでいるんですよね。

 

私は「本」という安定している蛇口からでる水をバケツに注いでいる訳ですけど、それは調整できる水。野外にバケツを置いてつよい雨がふり注いだら、大きなバケツは逆に受け皿となって瞬く間にいっぱいになってしまうんですよね。大きければいいわけではないし。

 

まあいつもながら、延々想像しても答えは出なさそうなのでこれくらいにしておきます。

 

みなさん食べ過ぎには注意で!くれづれも胃の臓はあふれさせないようにお願いします。(いやぁ、しかしまだお腹が苦しい。明日はお腹にやさしい、大根おろしをたっぷりいれた「みぞれうどん」を食べて復調したいもの。)

*1:ここで言うのデニムのボタンの事

*2:飲んだ後にラーメンを食べると、朝起きた時に胃の中で麺が動く感じ