読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほどほど "農民" 絵日記

なんかいつの間に農民になっている人

自己保険。自己投資。

そうなんです。日本経済はオリンピックが決まった事によって。不動産の価格も上昇ペース。このままいけばリターンが・・・って今回は投資のお話です。それもぜったいに儲かる話ですから・・・(笑

 

        f:id:riki-yan:20140219223836j:plain

 

と内容はそういう話ではなくて人についてのお話です。まどろっこしくてすいません。

 

毎年、確定申告のときに気づくのですけど。私って車の保険以外は保険に加入していないんですよね。だから保険についての控除の部分が全然ないんです。それが不安とはあまり思った事がなくて。将来の備えとして投資の方に私は進んでしまいました。ようは自分でお金を貯める。という事でしょうか。

 

とりあえず保険と投資、気になったのでネットで意味を調べてみました。

 

  • 保険 

うまくいかなかった時に備えて、別の手段を用意する。

  • 投資 

利益を得る目的で、事業・不動産・証券などに資金を投下すること。転じて、その将来を見込んで金銭や力をつぎ込むこと。

 

goo辞書から

 

さて。皆さんはどうですか。イメージとあっていましたか。

 

私の主観からしてみれば、保険というのは“守り”何か合った時の備えとしてリスクを回避すること*1投資はリスクをとるので攻めといえるでしょうか。

 

あくまで私の場合ですが・・・自己投資のなのもとに色々な本も読んだし、色々話を聞いたりしてきました。しかしその自己投資。やってはきたものの。これってリスクを負っているのか何の為の自己投資なんだろう・・・かと。

 

なかなか答えは出てこなかったのですが・・・

 

Twitterを眺めていたらヒントをみつけたんです。助けになるtweetが。

 

 

もうなんか求めていた、すべての答えが載っているような感じ。

今は自分が役に立てる場所を探している最中?なのかもしれません(都合良すぎですかね)だからまだまだ読書も旅もしなければならなそうです。それだけでリスクをとっているというかはわかりませんが、なにも動かなければ、こういった発想も出てこないですもんね。

 

目的をもって動いているのは理想ですけど。それにこだわって動かないこととなにも起こりません。始めのうちは、これはやっていて意味があるんだろうか。と思っていてもいつかそこから何かが派生する。そういった気持ちをもって動いていれば今やっている事もさらに身が入るのではないでしょうか。

 

人それぞれ思いは違えど「何ごともどこかにつながっている」そう考えれば攻めの姿勢で良いのかなと。そう勝手に自己満足しながら、昨日の本の続きを読みます。

*1:決して保険を悪く行っているのではない事を保険は所得が少ない若者からしたらもしもの時に備える魅力的な商品であるので否定はしていません