ほどほど "農民" 絵日記

なんかいつの間に農民になっている人

和食って深いわね。

       f:id:riki-yan:20140130224959g:plain

最近は夕飯作りもしっくり板についてきて、洋食から和食へと移行しております。それも毎日作っているとなんか栄養配分とか気になってくる物ですね。なるべく肉と油を減らしてご飯をつくろうという意識が芽生えてきてます。

 

ちなみに今日の献立・・・。

 

  • ごぼうとひじきのきんぴら(ひじき・ごぼう・油揚げ)
  • 五目煮(大豆・人参・椎茸・こんにゃく・れんこん)
  • さけの和風あんかけ(さけ・しめじ)
  • 豚汁(豚バラ・人参・こんにゃく・しめじ・油揚げ)
  • 白米

 

見たいな感じです。さけとか。昨日ブログに載せたおかげで食べたくなってきてしまって。ちなみに私が使用したのはサーモントラウト(解凍)でした。

 

食材はできるものは共通にして使い切るようにしております。最近よく使うのは

しめじ。ほくとさん、雪国まいたけさん、さまさまで。食卓にのぼる事が多い感じです。きのこ系の出しって今まであんまり気にしていなかったのですけど。うまく料理に取り入れると味に深みが出ますよね。今日もあんかけに使いましたけど。出しがうまいのなんのって干し椎茸とか意味わからん位美味しい気がします。

 

さて。洋食って意外と煮込み系が多くて。ソースとか味が濃い感じのものばかり私は作っておりましたので。和食の醤油とかダシを聞かせた料理はあまり作っても味気ないのかなぁとか思ってたのですが。全然そんな事なくて。量にもよると思いますが食べた後も胸焼けしないし。するするご飯がたべれる(いいすぎか)感じがします。

 

「和食」ってワードも現在話題にあがっている事もあるし。日本人なので和食をしっかりと作れるようになりたい物ですね。実は密かにお魚も自分でさばけるようになったら料理の幅が広がるかなぁとか思ったりもしております。どこかで学べるところはないのでしょうかね〜。手軽に通えるのであれば言っちゃいそうな感じです(!?)

 

こんな小さな事でも、やってみると価値観が変わる物ですね。夕飯作りも別に望んでやっていた訳ではないし、自分で作った物で満足しちゃっておりますが、和食に対して興味を持てた事は収穫かもしれません。