ほどほど "農民" 絵日記

なんかいつの間に農民になっている人

見えないものと仲良くなる

とにかく黒い。ほんとうに黒い。何が黒いかっていえば私の手。つい先日の雨から一転して晴れ模様が続いています。もしやすると、今の時期は初夏の陽気。朝夕は涼しくて、日中は程よく暖かい。そんな印象かもしれません。しかし、いくら気持ちの良い天気でも…

自らに問いかける

今日は1日中曇り空の下での作業でした。日差しがあるとないとでは大違い。ひんやりとしたなかでの農作業だったからか、思いの外スムーズに進んでいきました。やはり日中の気温は真夏に近づいているのでどんどん高くなっているので、ぶどうの成長も早い早い。…

だから本を読みなさい

あんまり忙しいって言葉は使わないのですが、だいぶやる事が多くなってきました。風がまだひんやりとしている明け方から畑に向かい、夕方まで仕事をして。そのあとは自分の野菜畑の様子を見に出かけて行き、小一時間くらい水やりや細かい手入れをします。そ…

嵐の前のワンコール

ぶどうが本格的にシーズンインとなりました。冬場のあいだ殺風景だった畑にも徐々に緑が見え始め。にょきにょきと新梢が始めています。ここからは一気にぶどうの生育が進むのであっという間にぶどうの葉が山々の棚を覆っていくことでしょう。今週の頭からは…

嬉しいね。今日はいい日だね。

日曜日。ありがたいことに色々と頼まれごとがあって。調べ物をするため。たまには静かな環境でゆったりしてこよう。そんな気持ちで図書館にいってきました。正直前職でデザイナーをしていたとはいえ、普段畑とお家を行ったり来たりしているだけの人間はどう…

空気を食べる

昨日は1日草刈りでした。草が伸び始めるとぶどうのシーズンが始まるなぁとも感じます。農家さんってほとんどの人が草との戦いなんじゃないかと思います。そのままにしておけばいわゆるボーボーの状態にもなるし。そこにはいろんな虫たちがやってくるし、作…

休日も畑にいます。

しばらく御殿場におりました。以前ちょっとした農産物を販売するために小屋を建てたのですが、先週の強風にあおられて、飛んで行ってしまったんです。それも数十メートルも。どんだけ強い風が吹いたんだよ!ってことなんですが。急遽立て直す必要が出てきた…

繋がっている「幸福感」

土曜日。すもも「貴陽」の受粉作業がありました。品種のよって、もしくは土地、気候によって、生育の具合が違うので当然開花のタイミングが違います。同じ山梨県内でも標高が高い地域では1〜2週間ほどのずれは普通にあって、私が関わっているすももの畑で…

歴史はあっても文化がね

春の嵐。このフレーズを聞くたびに桜の終わりを感じるのは私だけでしょうか。春に限って?なのか、荒れた天気になると一段と暖かくなるようなイメージがあります。だからこの時期の悪天候って季節の変わり目を肌感覚で感じることができるような気がするんで…

ただただ歩いて、観て、聴いて

日曜日は住んでいる集合住宅の掃除がありました。敷地内に生えた草を皆で刈っていきます。「次はあなたが組長です」と急に役をふられ、まだ一年も住んでいないのにこんなことになるのかと思っていたのがちょうど去年の今頃。春はいろいろなことを思い出させ…

期待はほどほどに

日が高く昇る前のお昼すぎ。時間の余裕があったので勝沼のカフェにいってランチをしてきました。まあ一人でゆったり食事を楽しみながなら、ああ今月もおわりだなぁと、ひとりぽけ〜っとしておりました。そういえば今月はしばらくご無沙汰していた友人からメ…

いいから、いいから蒔いてみな

ちょうどすももの受粉待ちのタイミングで、しばしゆったりした日が続いています。おうちでのんびり本を読むのも楽しいけれど。お外が晴れていれば話は別。こんな時はここぞとばかり、自分の野菜畑に走っていく。はじめはいつも決まった時間に畑にいるご年配…

どこの地域だとか関係ないのです

とてもよかったです。とうきょうとあきたをおうふくしながら、かつどうをされているし、こんなにひとをまきこんで、あたらしいアイデアやキャッチコピーをたくさんつくりだしていてすごい。わたしもじぶんのできることからはじめていきたいとおもいます。ほ…

ほう、そうか。

なんか外が暗くて怪しくて、霧雨がぱらついていた朝。午後には晴れるだろうとタカをくくってそのまま畑のある山へと車を走らせます。車が坂を緩やかに登るにつれて雨脚がはっきりとしていきました。あともう少しで畑だと思った矢先にコールが「今日はお休み…

だもんで、いったんだよ。

だいぶ暖かいです。私の狭〜い周囲でも「春」を感じさせるような景色やら、言葉やらが舞い込んできています。農作業もほうもいよいよすもものシーズンが始まりそうな予感で、花粉の採取から受粉を終えるまでは、つきっきりの作業になりそうです。なにせ花粉…

フィアーフィアー

ここ数日は大工仕事をしています。ちょっとした小屋を立てる準備です。ホームセンターにいって、木材を中心に建材を入手して、まあネジを打ったり、電ノコで木材を切ったり単純作業なんですけど。たまにやる作業なのでぜんぜん飽きません。去年のこの時期に…

すべては「人間都合」

今日の天気は雨だと思っていたのですけど、1日持ってしまいました。雨が降らないのであれば他にやりたいことがあったので、間を外されてしまった感があります。雨って好きか嫌いかでいうと、嫌い寄りな私だったのですが、今では雨の日の良さも感じるようにな…

マイカーを買いました

ついに買ってしまいました。人間って欲には勝てないもので、やっぱりどうしてもほしいと我慢できないものですね。色々なお店を行ったり来たりして、どれにしようかなぁって悩むのもまた楽しいというか。実際に店頭に行ってみないと自分の身長に合うかとか、…

お酒を片手におしかけじょうず

なんだかんだ仕事をしようにも、雪降ったり、その他もろもろの理由でしばらく畑から遠ざかっています。急にできた時間ではありましたが、それであればなかなかお邪魔できていない方々のところへ行ってこようと思って、ここぞとばかりにいろいろな方に連絡を…

カラダとアタマのメンテナンス

今シーズンの剪定が終わりまして、しばらくお休みしています。こんな時はどこかへ出かけて・・・ってなりそうなところでしたが、前回の書いたムービーの制作を集中して行うために静岡に舞い戻り、ずっとこもって作業をしておりました。あとはここしばらくあ…

コトバは強い

春の嵐。その時には静岡に帰っていたのですけど。夕方から雨が降り出してきて。夜中には久々に聞くような「ゴーーー」って聞こえるような強い風雨が見舞われていました。朝起きても雨は降っていましたが次第に太陽が顔を出し、暖かい陽気に包まれて春一番と…

トーキョー人ごみアレルギー

ザー、ザー、ザザザザァ〜。って何やら朝から不審な物音がするなぁと思って、カーテンをあけて外を見下ろしてみると、夜中に雪が降ったらしく積もっている。なんだか最近は天気予報で曇りって出ていると怪しいのです。私の記憶が正しければ、曇り予報だと半…

求めれば自分のもとへ

助けが欲しい人は「助けが欲しい」と言わなければ、だれも気づいてくれないということを皆知らない。だから何かしら求めることをすれば、実は簡単に自分のもとへやってくる。 しかしそのあとの選択がどうも難しい。やってきた機会は一見するとどれもチャンス…

罪と責任

なんかまた雪が降るんだってさ。 ここしばらくは快晴に近い青空の下でのんびり農作業をしているのですが、あれだけポカポカ陽気でも、先週の頭に降った雪はまだまだ溶けることなく、日陰の畑を覆っています。おかげさまで山陰にある畑には車が登っていくこと…

寒い日には旧交で温まる

冬に入ってからもぽかぽか陽気が続いていたこともあって「寒いけど寒くないよね」みたいな日々が続いておりましたが、ようやく冬らしい寒さがやってきたようです。それも先週末は数年に一度の寒波。ということで西日本では大雪に見舞われた地域も多かったよ…

こんな時には "まいっか"

天気予報はあまりみないです。カレンダーもあまりみないほうです。平日に畑に向かうために車を走らせている時に、学生の姿や、車の数が少ないなぁなんて思って、なんとなく仕事をしていると「今日は○○の日で世間は三連休みたいだよ」なんて話をしていて、「…

"あっという間" と "死" の話

ずっと山陰の下で農作業をしていると、あらゆる先から冷たさが襲ってきます。最終的には冷たさから痛みに、痛みから無感覚に移っていきます。それが冬の農作業の厳しさというもの。だからこそ、お昼前になって降り注ぐ日差しの暖かさと、ありがたさを感じる…

忘れた頃に気づく「目標」と「達成」

二週間ぶりくらいでしょうか。体たらくにお正月を過ごしていた私には仕事始めはちょっとカラダが辛いかなぁ・・・。なんて思いながら畑に向かったのです。「今年もお世話になります」って話をしながら「よし!いざ新年初仕事だ」と思って葡萄棚の下に入ると…

のんびりゆったり縁初め

新しい年を迎えました。今年は特にはしゃぐこともなく。親戚周りやお墓参りを除けば、ゆったりと何もすることなく食っちゃ寝食っちゃ寝して。毎日お酒を飲んで。まるで惰眠を貪っていたような。本当に動かなかったです。一見すると時間をただただ消費してし…

感謝をすることができる人に

いつのまにか今年も残り僅かとなりました。今月の早いタイミングから仕事納めとなり、ゆったりとしたお休みとなりましたが、実家の家族にプラスして、妹夫婦も実家へ集合して、団らんの日々を送っています。ちょうど1年前、28日くらいから関西方面にむか…

じゃあ、これからどうしていこうか

朝起きたらなんだか変な感じ。まるでなんだか自分のいる場所がどこなのかわからない。ぼやぁ〜と不思議な空間に一人取り残されたかのような。玄関を明けても、ベランダから周囲を見渡して灰色の世界。それくらい深い霧に包まれていました。霧に包まれる経験…

ホリディホリデー

SAから諏訪湖を望む景色がたまらなくて 今日は良い日になりそう!って思う瞬間ってどんな時ですか?昨日、気持ちよく、わくわく感じたのは目的地へ移動するときSAで。車から降り立ちひんやり澄み切った空気をいっぱい吸うんです。す〜っとすって「はぁ〜」っ…

イ に 山梨

ひさびさに街に繰り出してきました。その街というとどうしても地元の街を指すようですが、今回は甲府。正直に申し上げると甲府に行く時の理由は2、3しかなくて。本屋さんにいくか、図書館にいくか、友人知人が来た時。そのついでにちょっと一杯だけラテを…

知らないって言えない不思議

今日は不思議な空模様。どこかの地域では夏日を記録したとかしないとか。私の住んでいる地域でも朝から力強い日差しが降り注いでいました。雨模様ということでお休みだったわけなのですが、これだったら仕事できたんじゃね?とか思いつつも。このチャンスを…

カラダとココロの一体感

天気が良い日が続いていますね。玄関を出ると一瞬カラダがシャキッとする冷たさがあるのですが、その中にも爽やかさがあります。週末は休日だったので、久々に美術館に行こう!と思いたち、近場を調べてみるとなんとも私の趣向にあう展示会をしていたので、…

よい。わるい。その後に

先週末は地元の友人の結婚式でした。それも参列するのは新婦側。小・中からの付き合いということになるのでしょうか。山梨に移住する前よく遊んでいたもので、よく街に繰り出しては夜な夜なお酒を飲んで、終電を逃して、タクシーで数千円掛けて自宅へ帰って…

ひとりという贅沢

だいぶ日が短くなってきました。山あいではお昼を過ぎたあたりから日陰に覆われる畑が出てくるようになりました。カラダを動かしていればこそ、心地良い陽気と感じるもので、休憩中は時折吹く風に手先が冷やされて、自然と手と手をこすりあわせています。農…

あの時の縁がこんなところにも

紅葉も終盤ですね。赤く染まった山々が遠くに見えたかと思えば、どこまでも続くような並木通りのイチョウに見せられたりします。「好きな季節はいつですか?」と聞かれるたびに、ぽかぽかを感じることはできる「春」かなぁ私は。と思っていた私も歳を重ねた…

ほろよいウィークエンド

今日も雨。日曜から天気がぐずついていて。なかなか青空が顔を出しません。それまでは雲ひとつない秋晴れが続いていたのがまるで嘘のよう。仕事はオフになっているので自分の野菜畑に行って、雑草を抜いたり、苗を植えたりと汗を流したいところですがそれも…

"飽き" の正当化

ひさびさの雨です。朝目覚めると「しとしと」さすがに雨が降ってしまうと肥料もまくことができず、お休みになりました。急なお休みということもあって予定も組めないし、野菜畑に行くわけにもいかず。スーパーとホームセンターに行ったくらい。あとはお家の…

受け入れる。尊重する。

秋の色合い。 早くも来シーズンに向けての作業が始まりました。葡萄畑一面は葉が黄色に変わり寒い季節の訪れを予感させます。早い畑では風が吹くたび、ひらりひらりと葉っぱが地面へと散っていきます。収穫を終えてからもうすぐ1ヶ月。つい最近まで見上げれ…

カードゲームの可能性

金曜日。お昼前に静岡をでて、のんびり山へ帰っていたんです。「いやぁ、しばらく自分の野菜畑に行けていないのだよなぁ」「帰ったらとりあえず畑にお水をあげて、雑草を刈って、収穫を終えた野菜の木々の整理をしよう」って。そんな気持ちで山梨県内に入っ…

「不運」という「きっかけ」

先日の車のタイヤのお話。ディーラーの方に来ていただいて、タイヤを外してみた見たところ「ああ。きれいに刺さってますね〜」と、なんとも綺麗にタイヤの中央にぶっといネジが刺さっておりまして。みごとな刺さりっぷりに「こんなに綺麗に刺さってしまうも…

拾ってしまったのです。

山を下るのに、たまにはワインを手持ちで買ってから帰ろうっておもって。いつもとは違うルートで寄り道して勝沼によっていったのです。最近はちょっとお気にの甲州があるのでいつものワイナリーさんに。そうしたらちょうどお店についた時、何やら女性のお客…

ぱぱままのお話

お休みに入ってからはまずは静岡へ。お休み中はあまりお出かけせずに、心と体を休めながらゆったりしようとおもっていたのですけどね。そのまま惰眠を貪っていては頭と体がなまってしまうよと思い立ちまして。金、土とお出かけしてきました。ちょうど面白そ…

2度目のシーズンオフ

歳を重ねていくと人はこうつぶやきます。「時の流れが早く感じるようになるよ」「あっという間だよ」って。私も少しずつですが、時の流れを早く感じるようになっているのかもしれません。 今週の頭、葡萄の収穫終えてシーズンオフとなりました。畑を埋め尽く…

集中するから、アタマが休まる

朝起きて、窓を開ければひんやり冷たい風が部屋の中を通り抜けていきます。いつの間にか9月が過ぎ去っていました。そのくらい毎日朝早くから仕事をしていたのですね。葡萄の収穫に集中すべく。夜もあまり夜更かしをせずに早く寝ていたので。朝早くに畑に出…

つかの間のココロの休息

世間ではシルバーウィークの始まりということで、秋の行楽シーズンのピークと言うところでしょうか。そんな国民の休日とは縁遠い私なんですが。世間のお休みには出荷場がお休みになるということで葡萄を収穫しても出荷することができません。おかげさまで二…

収穫がくると見つめなおす

初収穫のぶどうたち お仕事まっしぐら!8月末から葡萄の収穫シーズンが始まりました。なんかあっという間で今回で2度目の収穫シーズンなのですよね。去年の今頃。初めての事だらけでアップアップしていた自分が不思議なくらい。今年は落ち着いて作業をする…

つながる。つなげる。

週に2回も東京に行くとか。なんか学生のときに就職活動をしたときを思い出すようです。しかも前回のお財布紛失の傷がいえるまも間もなく。お金を使うときにはサッとバックからだして、サッとバックにしまうと。この動きだけは徹底して出歩いておりました。…